バイオテンプレート研究会の活動の紹介

●2014.03 第17回バイオテンプレート研究懇談会
第17回バイオテンプレート研究懇談会


『かたちのイリュージョン 壊れない!見えない!』
日時:2014年3月14日(金)15:30〜
会場:田町キャンパスイノベーションセンター東京 7F 708会議室
アクセスマップ:http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費:1,000円(会員無料)
プログラム:

講演1 北海道大学 先端生命科学研究院 グン チェンピン先生
タイトル:「高靱性ゲルと犠牲結合」
概要:ふるふるのプリンやゼリー。ちょっと触ると崩れてしまう。水分を90% 以上も含んでいるのに、形を保つ。 このように大量の水を含みながらも流れ出さずに形を保つものを「ゲル」という。
そのイメージと正反対に、ハンマーでたたいても、壊れないゲルがある。トラッ クで踏みつぶしても、通り過ぎた後で元の形に戻る。 この物質は「ダブルネットワークゲル」と呼ぶ。本講演は、ゲルの強靭な秘密を 明かす。


講演2 山口大学 大学院理工学研究科 真田 篤志先生
タイトル: 「クローキングとメタマテリアル」
概要:光や電磁波の進む道すじは、空間の中の誘電率や透磁率の分布が決めて いる。この分布を人工的に自由に操作できれば、光が侵入できない領域 を作っ て透明人間のように物を見えなくしたり、光を巧みに曲げて蜃気楼のように見え ないはずの物体を幻覚のように見せることができる。このような 技術は、ク ローキングと呼ばれている。本講演では、このクローキングを実現するメタマテ リアルという人工材料について、その設計法や構成技術を概説する。


18:00- 懇親会


●2014.01.29-31 nano tech 2014に出展しました
nanotech展2014
多数のご来場ありがとうございました
>> 詳細はこちら


●2014.01 第16回バイオテンプレート研究懇談会
第16回バイオテンプレート研究懇談会



日時:2014年1月17日(金)15:30〜
会場:田町キャンパスイノベーションセンター東京 7F 708会議室
アクセスマップ:http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費:1,000円(会員無料)
プログラム:
 講演1 北海道大学 電子科学研究所 居城 邦治先生
 「DNAやウイルスを鋳型にした機能性ナノデバイスの構築」
 講演2 東京大学 大学院理学系研究科 小田 祥久先生
 「木部道管における細胞壁パターンの形成機構」
18:00- 懇親会

サイエンスアゴラ2013

多数のご来場ありがとうございました
>> サイエンスアゴラ2013のサイトはこちら    >> ポスター(詳細)はこちら 

1.公開シンポジウム「自然に学ぶ新しいものづくり」
日時:11月9日(土)14:30-17:00
場所:日本科学未来館7階 会議室3
主催:バイオテンプレート研究会
共催:ERATO彌田超集積材料プロジェクト

プログラム
14:30-14:35 開会の挨拶
14:35-15:05 講演1「セルロースが水を浄化?!」
           東京工業大学 芹澤武先生
15:05-15:35 講演2「人工オパール:宝石から機能材料へ」
           (独)物質・材料研究機構 不動寺浩先生
15:35-15:45 休憩
15:45-16:15 講演3「生き物のように動く高分子ゲル」
           東京大学 吉田亮先生
16:15-16:45 講演4「貝殻に学ぶ先端ハイブリッド材料」
           京都工芸繊維大学 中建介先生
16:45-17:00 バイオテンプレート研究会報告
17:00-    閉会の挨拶

2.展示出展「未来を変える!バイオテンプレート技術に挑戦」
日時:11月9日(土)10:00-17:00
場所:日本科学未来館1階
主催:ERATO彌田プロジェクト(バイオテンプレートG)

内容
バイオテンプレート技術とは、生物の微細な構造を色々な素材に置き換え 新機能を創造するものづくりの技術です。 最新の技術を用いて、光学顕微鏡や実験を楽しく体験しましょう!


●2013.10 第14回バイオテンプレート研究懇談会
第14回バイオテンプレート研究懇談会


日時:2013年10月4日(金)15:30〜
会場:田町キャンパスイノベーションセンター東京 7F 708会議室
アクセスマップ:http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費:1,000円(会員無料)
プログラム:
 講演1 日本写真学会フェロー 谷忠昭先生
 「写真フィルムの構造制御と機能発現ーナノ粒子、J会合体、ゼラチンー」
 講演2 東京都市大学 岡野好伸 先生
 「UHF透明吸収体の動作原理、設計、実用例」
18:00- 懇親会

●2013.08 第13回バイオテンプレート研究懇談会
日時:2013年8月2日(金)15:30〜
会場:東京工業大学すずかけ台キャンパス S2棟2F 第一・第二会議室
アクセスマップ:http://www.titech.ac.jp/about/campus/s.html
参加費:1,000円(会員無料)
プログラム:
 13:45-14:30 講演1.株式会社日東分析センター 加藤 光郎先生
 14:30-15:30 講演2.北海道大学電子科学研究所 上野 貢生先生
 15:30-16:00 休憩
 16:00-17:00 講演3.大阪大学工学研究科 桑畑 進先生
 17:00-    懇親会

●2013.06 第12回バイオテンプレート研究懇談会
日時:2013年6月7日(金)15:30〜
会場:田町キャンパスイノベーションセンター東京 7F 708会議室
アクセスマップ:http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費:1,000円(会員無料)
プログラム:
 講演1 「大きな自由度を持つ分子集合体における後天的な導電特性変化」
 名古屋大学 松下未知雄先生
 講演2 「テーラーメード脂質膜工学:脂質膜ナノチューブの形成制御」
 京都大学 佐々木善浩先生

発足記念講演会 第3回記念講演会

2013年4月26日(金)東京工業大学くらまえホールにて「バイオテンプレート研究会第3回講演会」を開催いたしました。
今回は、中川勝先生(東北大学)、染谷隆夫先生(東京大学)、村越敬先生(北海道大学)、野地博行先生(東京大学)を講師にお迎えし、多数の皆様にご参加 いただき厚く御礼申し上げます。 また、展示&ポスターセッションにご参加・ご協力いただき、誠にありがとうございました。
今後も産学官から広くご支援・ご協力を賜り、活動を展開していきたいと考えます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

講師
中川勝先生(東北大学)/染谷隆夫先生(東京大学)/
村越敬先生(北海道大学)/野地博行先生(東京大学)

会期:2013年4月26日(金)13:00-17:15
会場:東京工業大学大岡山キャンパスくらまえホール


●2013.01 第11回バイオテンプレート研究懇談会
日時:2013年1月25日(金)15:30〜
会場:田町キャンパスイノベーションセンター東京 7F 708会議室
アクセスマップ:http://www.cictokyo.jp/access.html
プログラム:
 講演1「ウイルスとカイラリティとメタマテリアル」
 奈良先端科学技術大学院大学 冨田知志先生
 講演2「光電子材料としての有機物」
 東京工業大学 石川 謙先生

Copyroght 2011 Research Society for Biotemplate Technology All rights reserved.